奨学金について

様々な奨学金・修学資金貸与の制度があります。
最新情報は、各制度のホームページをご確認ください。
(詳しくは事務室へおたずねください)

日本学生支援機構奨学金制度

経済的理由で修学が困難な優れた学生に学資の貸与を行い、学生が安心して学べるよう、貸与を行う制度です。
在学採用第一種奨学金(無利子貸与)、第二種奨学金(有利子貸与)があり、2種類とも返還の義務があります。

奨学金/独立行政法人日本学生支援機構

長崎県看護職員修学資金

長崎県内における看護職員の確保定着を図ることを目的とし、看護師等養成所に在学する者で、卒業後、長崎県内の医療機関等に勤務を希望する者に対し、修学に係る資金の貸与を行います。
貸与を受けた看護学生が看護職員の免許取得後、一定期間、県が条例で定めた医療機関等(返還債務免除対象施設)に看護職員として勤務した場合には、貸与を受けた修学資金の返還が免除されます。

長崎県看護職員修学資金/長崎県 医療人材対策室

長崎県育英会奨学金制度

優れた学生・生徒でありながら、経済的理由により修学困難な者に学資を貸与して、将来社会の発展に貢献できる人材を育成することを目的としています。長崎県内に住所を有する者の子などを対象として貸与されます。
この奨学金は、無利子貸与であり、返還の義務があります。

公益財団法人 長崎県育英会