• 4月 校外学習
  • 学内演習風景
  • 老人体験演習
  • 授業風景
  • 1月 研修旅行

先輩の声

  • 12期生(平成25年度入学)

    私は小学生の頃から助産師になることが夢で、この学校に入学しました。
    ここは看護を学ぶための環境が整っています。充実した講義、熱心な指導、そして臨地実習での色々な実践。
    これらから多くの知識技術、経験を積むことが出来ました。又研修旅行や看栄祭などで仲間との協調性も育め、思い出もたくさん作ることが出来ました。
    卒業後、助産学科で頑張れているのも第1看護学科での学びがあったからだと思います。後輩のみなさん、理想の自分になるため頑張って下さい。

  • 15期生(平成28年度入学)

    入学してからまだ半年ですが、この学校を選んで本当によかったと思っています。
    各先生方の授業は実践的・専門的で、些細な質問にも丁寧に答えてくださいます。
    入学前より看護の技術と志が身についてきたと断言できます。
    これからも理想の看護が実現できるよう仲間達と一緒に切磋琢磨していきたいと思っています。