長崎健康コラム

>>トップに戻る

長崎新聞健康欄

長崎新聞には、長崎市医師会会員ほか市内外の医療従事者による
健康の記事が掲載されています。

ここではその過去の記事を掲載しています。

タイトル
ジャンル
長崎新聞掲載年月日

「緩和ケア」

緩和ケア
2017年7月17日
心身の苦痛和らげる

「花粉症と口腔アレルギー症候群」

耳鼻咽喉科
2017年7月3日
食物摂取後 唇や舌に症状

「脳の画像検査」

2017年6月19日
認知症の鑑別に一役

「脳と体の健康」

2017年6月5日
血管の柔らかさ保って

「月経の異常あれこれ」

婦人科
2017年5月15日
ピル服用で痛み軽減

「前立腺肥大症の手術」

泌尿器科
2017年5月1日
元気なら85歳でも可能

「逆流性食道炎」

内科
2017年4月17日
生活習慣病との関わりも

「インフルエンザワクチンの価値」

小児科
2017年4月3日
脳症などの重症化防ぐ

「胃がんの予防と早期発見」

内科
2017年3月20日
定期的に内視鏡検診を

「『きず』の話」

形成外科
2017年3月6日
時には命に関わることも

「スギ花粉症舌下免疫療法」

耳鼻咽喉科
2017年2月20日
原因物質取り入れ改善

「認知症の施策」

心療内科
2017年2月6日
初期段階の人を支援へ

「禁煙のすすめ」

禁煙
2017年1月16日
早期実行で「余命改善」

「脳神経内科(脳内科)で診る脳卒中」

脳神経内科
2016年12月19日
一刻も早い受診が鍵

「緩和ケアとは」

緩和ケア
2016年12月5日
早期から患者、家族支援

「がんの放射線治療」

放射線科
2016年11月21日
負担少なく効果高い

「乳がんを見逃さない」

外科
2016年11月7日
上手に乳房チェックを

「11月12日は『皮膚の日」

皮膚科
2016年10月17日
乾癬は人にうつらない

「色覚検査を希望者に」

眼科
2016年10月3日
自分の見え方知る機会

「中高年のスポーツ傷害」

整形外科
2016年9月19日
健康のため正しく理解を

「健康寿命を延ばすために」

整形外科
2016年9月5日
適度な筋トレで介護予防

「婦人科における腹腔鏡手術」

婦人科
2016年8月15日
良性疾患に対し広く普及

「前立腺がんの早期発見と治療」

泌尿器科
2016年8月1日
PSA検査普及で増加

「原発性自然気胸」

外科
2016年7月18日
胸腔に空気漏れ 肺を圧迫

「手足口病、ヘルパンギーナ」

小児科
2016年7月4日
脱水症引き起こすことも

「慢性甲状腺炎」

内科
2016年6月20日
適切治療で日常生活可能

「そけいヘルニア(脱腸)」

外科
2016年6月6日
腹腔鏡手術も増加傾向

「大腸がん」

消化器科
2016年5月16日
内視鏡検査で早期発見を

「アルコールによる健康障害」

2016年5月2日
まずは減酒から始めて

「アトピー性皮膚炎」

皮膚科
2016年4月18日
皮膚の保湿
重要な役割

「アレルギー性結膜炎について」

眼科
2016年4月4日
花粉性
早め投薬効果的

「肺炎の予防」

内科
2016年3月21日
ワクチン併用を推奨

「B型、C型肝炎の医療費助成」

内科
2016年3月7日
自己負担 月1、2万円に

「生理痛 軽くしてみませんか」

婦人科
2016年2月1日
低用量ピルが有効

「『認知症』家族の負担減らすには」

心療内科
2016年1月18日
医師、介護職らでチーム

「PSA検診」

泌尿器科
2015年12月21日
前立腺がん発見に普及を

「在宅医療」

在宅医療
2015年12月7日
専門スタッフ連携が要

「子どもの感染性胃腸炎」

小児科
2015年11月16日
十分な水分補給必要

「C型慢性肝炎の新しい治療薬」

内科
2015年11月2日
副作用少なく内服可能

「ニキビは病気」

皮膚科
2015年10月19日
治療薬の選択肢が拡大

「飛蚊症」

眼科
2015年10月5日
生理的か病的か検査必要

「骨粗しょう症」

整形外科
2015年9月21日
薬が進歩
治せる時代に

「運動器の障害」

整形外科
2015年9月7日
ロコトレを毎日の習慣に

「パーキンソン病」

神経内科
2015年8月18日
全身の運動機能低下
家事や仕事は積極的に

「健康寿命」

2015年8月3日
平均寿命との差10年
健診や運動で介護予防を

「逆流性食道炎」

消化器科
2015年7月20日
括約筋の機能低下で発症
アルコール、喫煙控えて

「高齢者肺炎」

内科
2015年7月6日
防御機能低下で重症化
口腔ケア、ワクチンで予防

「精神障害への運動の効用」

心療内科・精神科
2015年6月15日
自律神経機能が向上
仲間と交流、感情共有

「胃がんの予防対策」

消化器科
2015年6月1日
発症に関わるピロリ菌
検査陽性なら保険治療も

「切迫流産・切迫早産」

産婦人科
2015年5月18日
原因多様、早期受診を
無理な行動は控えて

「女性の排尿障害」

泌尿器科
2015年5月4日
人生の周期で病状変化
一人で悩まず専門医へ

「いぼ」の話

皮膚科
2015年4月20日
ウイルスと老化原因
放置せず皮膚科受診を

飛蚊症

眼科
2015年4月6日
目の前で黒い影動く
硝子体の性状変化 視力に影響も

経皮経食道胃管挿入術

消化器科
2015年3月16日
頸部から管通し栄養投与
胃ろうと同程度の負担

手のしびれ

整形外科
2015年3月2日
脳や神経に障害
筋力低下、形に異常も

人工内耳について

耳鼻咽喉科
2015年2月16日
「感音難聴」に有効
耳鳴り抑制にも効果

子どもに満足感を与える育児法

子育て
2015年2月5日
上手に「えこひいき」
平等より「一番好き」の機会

地域包括ケアシステム

包括ケア
2015年1月19日
医療、介護など一体提供
本人が自立できるサービスを

最新の胃がん治療

消化器科
2014年12月14日
内視鏡で病巣を一括切除
早期発見へ検診受けて

脂肪肝

消化器科
2014年12月1日
がん発症の原因に
生活習慣病の解消を

変化する糖尿病の治療

内科
2014年11月17日
低血糖なりにくい薬剤
最も大事な食事、運動療法

慢性腎臓病(CKD)

内科
2014年11月3日
生活習慣病に起因
心血管病のリスク増

糖尿病性足潰瘍、褥瘡テーマ

皮膚科
2014年10月20日
長崎「ひふの日」講演会

あなたのコンタクト大丈夫?

眼科
2014年10月6日
誤った使用で障害も
検査、適切な指導受けて

生命予後脅かす大腿骨頸部骨折

整形外科
2014年9月15日
 自力での歩行 困難に
骨粗しょう症の改善必要

高齢者の肩関節疾患

整形外科
2014年9月1日
痛み、動き制限 徐々に
受診して適切な治療を

間質性肺炎とは

内科
2014年8月18日
肺胞の壁に炎症起こす
乾いたせき、息切れに注意

これからの認知症ケア

心療内科・精神科
2014年8月4日
本人の意思を尊重
環境整備で不安軽減

ピロリ菌と胃がんの関係

内科
2014年7月21日
感染により発症率高く
早めに除菌療法で退治を

運動性無月経と疲労骨折

婦人科
2014年7月6日
体重減で骨密度低下
適切なカロリー摂取を

尿路結石

泌尿器科
2014年6月16日
生活習慣が形成に関与
水分を多く摂取で予防

糖尿病での糖質制限

内科
2014年6月2日
筋肉量減少、腎機能低下…
リスク伴う可能性

太陽光線と皮膚障害

皮膚科
2014年5月19日
シミ、がん発症の恐れ
日傘や日焼け止め使用を

眼球突出

眼科
2014年5月5日
甲状腺眼症などの疑い
まぶたの腫れ、結膜充血 眼科や内科受診を

かかりつけ医について

かかりつけ医
2014年4月21日
地域医療の中心担う
他の機関と連携し生活支援

骨粗しょう症の症状と治療法

整形外科
2014年4月7日
背中や腰に鈍痛
新薬で骨密度が増加

入園・入学に備え

小児科
2014年3月3日
予防接種は済ませて
持病ある子は学校と話を

生活に影響大きい難聴

耳鼻咽喉科
2014年2月17日
発達遅れや孤立も
治療の時期 逃さないで

緩和ケアの利用を

緩和ケア
2014年2月3日
患者と家族の痛み軽減
医療、介護関係者 チームで切れ目なく

COPD検診受けよう

内科
2014年1月20日
最大の原因 たばこ煙
「肺の健康度」で早期発見

パニック障害

心療内科・精神科
2013年12月16日
突然の動悸や不安感
薬、認知行動療法で改善

長引くせきの原因は

内科
2013年12月2日
3週間続いたら受診を
肺がん、結核の場合も

妊婦健診

産婦人科
2013年11月18日
14回の公費補助 利用を
超音波検査は5回まで

思春期の性と健康

泌尿器科
2013年11月4日
 ―

「皮膚の日」講演会

皮膚科
2013年10月21日
「皮膚がんと紫外線」予防策は直射日光避ける
「ニキビについて」医療機関で適切な治療を
白内障の手術
眼科
2013年10月7日
不都合感じたら検討を
本人、医者、家族で相談
ロコモの予防
整形外科
2013年9月16日
運動と食事が大切
目指すは介護不要の生活
進歩する骨粗しょう症治療薬
整形外科
2013年9月2日
原因・病態 把握し選択
確実な骨量増、骨折予防効果
腎不全にならないために
内科
2013年8月19日
検尿で早期発見を
定期的に臓器の状態確認
乳がんの診断と治療について
婦人科
2013年8月5日
検診で早期発見を
ダメージ少ない手術に変遷
糖尿病の治療
内科
2013年7月15日
「主治医」はあなた
基本は生活習慣是正
ヘリコバクター・ピロリ菌感染胃炎
内科
2013年7月1日
除菌治療が保険適用に
成功後も経過観察必要
関節リウマチ
整形外科
2013年6月17日
手指の腫れと痛み
早期治療で克服可能
遅れている予防接種
小児科
2013年6月3日
3種増え無料11種類に
既存ワクチンは回数増を
子どもの近視について
眼科
2013年5月20日
環境変化、成長に左右
定期検査で見極めを
B型肝炎の最新情報
内科
2013年5月6日
「治癒」後に発症する場合も
免疫低下で残存ウイルス増殖
あがり症(社交不安障害)
心療内科
2013年4月14日
治療できる疾患
認知療法と投薬で改善
減っていない結核
内科
2013年4月1日
欧米と比べると4倍超
確実な薬の内服で完治
月経前症候群
産婦人科
2013年3月18日
対人関係に悪影響も
受診し病状受け入れて
中高年の排尿障害
泌尿器科
2013年3月4日
合併症引き起こす恐れ
薬物療法や手術で改善
小児の中耳炎
耳鼻咽喉科
2013年2月18日
重症例は鼓膜切開も
前兆見落とさず受診を
高血圧について
内科
2013年2月4日
生活習慣改善 努力を
日本人約3割 放置すると危険
ご存じですかまちんなかラウンジ
2013年1月21日
医療、介護…適切な情報を提供
長崎市医師会が受託運営 相談者自らの解決支援
RSウイルス感染症
小児科
2012年12月3日
乳幼児 重症化の恐れ
消毒、手洗いで予防を
脂肪肝について
内科
2012年11月19日
飲酒と過栄養が原因
食事、運動療法で減量を
朝、見かける訪問看護
在宅医療
2012年11月5日
患者に密着 心身をケア
在宅医療に不可欠な存在
皮膚の日に寄せて
皮膚科
2012年10月14日
「水虫について」高齢者の半分以上保菌
「帯状疱疹」ウイルスによる感染症
ドライアイ
眼科
2012年10月1日
涙の質・量異常で障害
痛みや疲れ、症状多様
ロコモの対策と治療
整形外科
2012年9月17日
日々の運動を推奨
7項目チェックし受診を
『ロコモ』の原因疾患
整形外科
2012年9月3日
骨粗しょう症 脊柱間狭窄症 変形性関節症
適切な運動継続して改善
風疹と妊娠
産婦人科
2012年8月20日
感染予防に抗体価検査
周辺男性の協力不可欠
腎尿管結石の最新手術
泌尿器科
2012年8月6日
レーザーで硬い石も破砕
尿道から内視鏡を挿入
胃酸逆流と耳鼻咽喉科疾患
耳鼻咽喉科
2012年7月16日
喉がイガイガ、長引く空ぜき
意外な関連が判明
家庭医からお薬の話
内科
2012年7月2日
飲む量の加減を調整
効果見定め、不要ならなくす
『切らない』痔核治療法
外科
2012年6月18日
薬剤注射 痛みほぼなし
自己判断せず専門医へ
小児の発熱
小児科
2012年6月4日
病気への防衛反応
高熱でも後遺症残らない
脳梗塞の治療について
脳血管障害
2012年5月21日
軽症でも油断できない
抗血栓療法の進歩で再発予防
増え続ける乳がん
外科
2012年4月16日
16人に1人が罹患
薬物療法で乳房温存可能も
シラミ症にご注意
皮膚科
2012年4月2日
近年再び増加傾向
家族、学校での感染拡大防ごう
HTLV1の母子感染予防
産婦人科
2012年3月19日
人工栄養でリスク減少
無料で血液検査できる
夜間頻尿について
泌尿器科
2012年3月5日
2回以上が治療対象
転倒、骨折誘発の恐れ
突発性難聴について
耳鼻科
2012年2月20日
老若男女 急に発症
ストレス、生活習慣誘因
アレルギーで起こるせき

内科

2012年2月6日
清潔環境で好酸球増加
ダニ反応して気管支に
TPP交渉と医療の問題
2012年1月16日
米、混合診療解禁を要求
国民皆保険 崩壊の恐れ
胃ろう
外科
2011年12月19日
おなかに「もう一つの口」
食べるリハビリも可能
インフルエンザの流行に備えて
感染症
2011年12月5日
ワクチンで重症化防止
睡眠と栄養 十分に取って
総胆管結石と胆のう結石
内科
2011年11月21日
異なる症状と治療法
胆汁排出の処置も必要に
気胸の胸腔鏡手術
外科
2011年11月7日
開胸と比べ 傷痕目立たず
痛み少なく、回復も早く
膠原病の皮膚病変
皮膚科
2011年10月17日
症状は個々さまざま
病名で過度に心配せずに
『じんましん』あれこれ
皮膚科
2011年10月17日
原因不明な症例多い
治療には抗アレルギー剤
緑内障の手術について
眼科
2011年10月3日
房水の流れを改善
放置すれば確実に失明へ
変形性膝関節症の治療法
整形外科
2011年9月19日
人工関節置換術で除痛
若年者には骨切り対応
ロコモティブ・シンドローム
整形外科
2011年9月5日
運動器障害で要介護に
疑いあれば整形外科へ
外耳の炎症
耳鼻咽喉科
2011年8月16日
夏の高湿度で増加
耳かき、さわりすぎ注意
意外に知らない鼻の役割
耳鼻咽喉科
2011年8月1日
においが“風味”を左右
6日、長崎で市民講座
慢性腎臓病
内科
2011年7月18日
心血管病と密接な関係
日々の健康管理が予防
偶然見つかる膵臓の病気
外科
2011年7月4日
複合的な検査で総合診断
がんや嚢胞、糖尿病など
学校心臓検診の役割
小児科
2011年6月20日
早期発見で突然死防ぐ
健康管理や指導も重要
B型慢性肝炎の治療
内科
2011年6月6日
経口薬でウイルス長期抑制
一度は抗原、抗体検査を
心臓手術支えるチーム医療
外科
2011年5月16日
先端治療快適に
リハビリや食事 専門家が技術提供
皮膚科における最近の治療
皮膚科
2011年5月2日
新薬や紫外線照射進歩
ニキビ、乾癬に朗報
糖尿病網膜症
眼科
2011年4月18日
十分な血糖管理を
定期健診で早期発見重要
緩和ケアとリビングウイル
緩和ケア
2011年4月4日
長崎で地域モデルづくり
本年度は「相談ラウンジ」開設
高齢者のオムツ外しについて
2011年3月7日
「排尿日誌」が必要
三つの要件が成功に導く
加齢性難聴について
耳鼻咽喉科
2011年2月21日
治療必要な場合も
来月6日、長崎で公開講座
高血圧の非薬物療法について
内科
2011年2月7日
生活習慣を修正
DASH食、節酒など推奨
ワクチン接種 国が助成制度
小児科
2011年1月17日
インフル菌b型、小児用肺炎球菌、子宮頸がん予防
乳幼児など対象 早めに受けよう
機能性消化管障害(FGIDs)
消化器科
2010年12月20日
ストレス負荷で出現
生活習慣改善と薬物治療
細気管支炎
小児科
2010年12月6日
喘鳴、呼吸困難を伴う
2歳以下、乳児に多い
関節リウマチ
内科
2010年11月18日
生物学的製剤が普及
新たな診断基準を調整中
腹腔鏡手術の光と影
外科
2010年11月1日
開腹創小さく早期回復
合併症、費用など課題
アトピー性皮膚炎
皮膚科
2010年10月18日
外用剤や内服薬が効果
状態に合わせ変更必要
皮膚がん
皮膚科
2010年10月18日
早期治療で転移を予防
異常見つけたら受診を
コンタクトレンズによる眼障害
眼科
2010年10月4日
ケア不十分で増加傾向
用法守り定期検査受診を
ロコモと腰痛
整形外科
2010年9月20日
適度な運動で予防
10月8日は「骨と関節の日」
ロコモと変形性膝関節症
整形外科
2010年9月6日
運動療法で予防を
お勧めは歩行浴、水中歩行
のどの『がん』
耳鼻咽喉科
2010年8月16日
早期発見が重要
飲酒、喫煙者は要注意
女性の大腸がん
内科
2010年8月2日
40歳過ぎたら検診を
便潜血反応出たら注意
油断できない脂肪肝
外科
2010年7月19日
進行すれば肝硬変
やせていても注意を
小児用の肺炎球菌ワクチン
小児科
2010年7月5日
早期接種 予防に重要
重症化しやすい乳幼児
中学校の運動会を見て
健診
2010年6月21日
少子高齢化、医療が支えに
特定健診で早期発見、治療
進む内視鏡手術
外科
2010年5月17日
肺がん手術の約半数
患者へのダメージ軽微
拡大する新型タムシ
皮膚科
2010年5月3日
強い感染力が特徴
顔や首、頭部で発症も
硝子体
眼科
2010年4月19日
眼球内の網膜保護
加齢で分離疾患も
子宮頸がん
産婦人科
2010年4月5日
ワクチン接種で予防
20、30代で急増 定期検診受診を
がんと共に生きる
緩和ケア
2010年3月15日
痛みとどう向き合う
27日、長崎で市民講座
尖圭コンジローマ
泌尿器科
2010年3月1日
外性器、肛門周辺にイボ
新薬登場で治療に展望
最も多い症状の一つ『めまい』
耳鼻咽喉科
2010年2月15日
多岐にわたり発症
原因疾患調べ治療を
新型インフルエンザ感染と予防対策
内科
2010年2月1日
手洗い励行 十分な栄養を
予防接種は重症化の防止
導入進む『あじさいネット』
地域医療
2009年1月18日
地域医療にITを活用
参入者増え全国で注目
鼠径ヘルニア
外科
2009年12月21日
唯一の治療法は手術
痛みなく、無症状の場合も
これからの子どものワクチン
小児科
2009年12月7日
「ヒブ」など接種開始
髄膜炎感染予防に朗報
甲状腺疾患
内科
2009年11月16日
頻度高いホルモンの病気
症状に合わせ早期治療を
やってみよう足裏マッサージ
外科
2009年11月2日
体調表す「第2の心臓」
ケガや妊娠中は控えて
皮膚の病気について
皮膚科
2009年10月19日
がんの早期発見を
目に見え異常疑える
中高年のマイボーム腺機能不全

眼科

2009年10月5日

目のトラブル、多様な症状
個々に合った治療継続を

腰部脊柱管狭窄症

整形外科

2009年9月21日

生活に支障あるなら手術
しびれや痛みは改善

腰部脊柱管狭窄症(原因と症状)

整形外科

2009年9月7日

脊髄が圧迫され障害
足にしびれ、歩行困難にも

妊娠と薬について

産婦人科

2009年8月18日

一部除き奇形の心配なし
抗がん剤や抗てんかん薬
服用者は事前に相談を

夏に多い耳の病気

耳鼻咽喉科

2009年8月3日

虫や爆竹に用心を
風邪気味なら水泳控えて

男性更年期障害について

泌尿器科

2009年7月20日

9項目のチェックを
不安感じたら専門医へ

薬疹について

皮膚科

2009年7月6日

ウイルス関与で重症化
日光に反応するタイプも

がん緩和ケア

緩和ケア

2009年6月15日

痛みや心の悩み相談を
27日市民公開講座 長崎でモデル事業

大腸がん検診

内科

2009年6月1日

40歳超えたら定期受診を
便潜血検査が安全・簡単・安価

正常眼圧緑内障

眼科

2009年5月18日

初期は自覚症状乏しい
検査受け早期発見、治療を

メタボリック症候群と消化器疾患
内科
2009年5月4日

「脂肪肝」10−20%合併
肥満の人は減量必要

慢性閉塞性肺疾患(COPD)
内科
2009年4月20日

見過ごしてませんか
「たばこ病」息切れは相談を

学校検尿について
小児科
2009年4月6日

腎臓の病気を早期発見
異常あれば精密検査を

母乳育児について
産婦人科
2009年3月16日

気を付けたいATL感染
授乳取りやめ、期間短縮も

認知症
心療内科・精神科
2009年3月2日

地域ぐるみで支援を
サポーター制など進む施策

補聴器と人工内耳
耳鼻咽喉科
2009年2月16日

進歩著しい医療機器
来月1日、長崎市で公開講座

新型インフルエンザ対策
内科
2009年2月2日

正確な情報の入手 鍵に
7日、長崎市で市民講座

リビングウイルとは
緩和ケア
2009年1月19日

終末期医療に“遺言書”
問われる「生の質」

生活習慣病と食道・胃・大腸がん
内科・胃腸科
2008年12月14日

食の変化でリスク増大
野菜接種や運動心掛けて

逆流性食道炎
内科・胃腸科
2008年12月1日

食の変化でリスク増大
野菜接種や運動心掛けて

インフルエンザの予防
内科
2008年11月17日

流行時、人込み避けて
予防接種は4−5ヶ月有効

糖尿病と動脈硬化
内科
2008年11月3日

脳梗塞など高リスク
早期発見で生活習慣病改善を

皮膚の病気について
皮膚科
2008年10月20日

乾癬など早期治療を
長崎市医師会 来月15日、講演と相談会

症状多様なドライアイ
眼科
2008年10月6日

目は太古に海で生まれた
生活環境変化、乾きやすい

大腿骨頸部骨折
整形外科
2008年9月15日

高齢者は寝たきりにも
早期手術とリハビリ必要

骨粗しょう症について
整形外科
2008年9月1日

運動機能不安定症の原因
骨密度測定し対策を

乳がんの最新治療
外科
2008年8月18日

リンパ節切除せず温存
再発減らす新薬も登場

妊婦検診について
産婦人科
2008年8月4日

自治体が5回分補助
HIV検査も受けよう

耳鼻咽喉科の手術療法
耳鼻咽喉科
2008年7月21日

鼓膜切開で中耳炎改善
滲出性にはチューブ留置

過活動膀胱について
泌尿器科
2008年7月7日

尿意切迫感や頻尿
薬物療法を主体に改善

日焼け止め
皮膚科
2008年6月16日

表示理解で高まる効果
目的、使用感の参考に

子どもの近視
眼科
2008年5月19日

眼鏡は適切な処方を
ゲーム、携帯の時間注意

消化器疾患と食物摂取
内科
2008年5月5日

大腸がん増加傾向
牛乳や野菜でリスク下げよう

下肢静脈瘤の最新治療
外科
2008年4月21日

レーザーで日帰り手術も
適切に組み合わせ香か倍増

不眠症について

精神科

2008年4月7日

睡眠時間には個人差
薬も正しく使えば有効

入学、入園を前に
小児科
2008年3月17日

予防接種の受け忘れは?
発達障害相談要る場合も

便通異常
外科
2008年3月3日

食物繊維、水分摂取を
高齢者は特に注意必要

花粉症
耳鼻科
2008年2月18日

内服薬を主体に治療
飛散始まる前の対策が鍵

膣炎・外陰部のかゆみ
産婦人科
2008年2月4日

カビや原虫など起因
早めの受診で気持ちも楽に

特定健診・特定保健指導
2008年1月21日

メタボ着目、数値目標も
関係機関の協力不可欠

インフルエンザ
内科
2007年12月17日

群を抜く高齢者死亡率
効果高いワクチン接種

経鼻内視鏡検査
胃腸科
2007年12月3日

吐き気少ない胃カメラ
直後の飲食も可能に

小児喘息
小児科
2007年11月19日

発作ないときの治療必要
環境整備や運動も大切

脳卒中のリハビリ
内科
2007年11月5日

3期に分け機能回復
継続し日常生活の維持を

自己調節沈痛方法
麻酔科
2007年10月13日

術後の痛み、自分で抑える
2つの方法、満足度も高い

目薬の注意点
眼科
2007年10月1日

点眼量は一滴で十分
コンタクトレンズ外して

運動器不安定と関節疾患
整形外科
2007年9月17日
痛みのため歩行困難に
早めの受診と治療を
腰痛治療最前線
整形外科
2007年9月3日
広がる脊椎鏡視下手術
小さな傷で痛み少なく
知って役立つ皮膚病の話
皮膚科
2007年8月14日
放っておくと問題に
ほくろによく似たがんも
水泳と耳鼻咽喉科の病気
耳鼻科
2007年7月16日
泳げば病状悪化も
治療専念し楽しい夏を
うつ状態の検診と治療
精神科
2007年7月2日
専門医による見立て必要
種類多く、治療もさまざま
毛虫皮膚炎
皮膚科
2007年6月18日
毒針毛触れ痛み、かゆみ
植物手入れ時、保護しっかり
コレステロールと心臓病
内科
2007年6月4日
治療の基本は食事療法
自分の努力で発病の予防を
もしかしてドライアイ
眼科
2007年5月21日
パソコン普及など要因
定期的に休憩を
肝がんについて
内科
2007年5月8日
ウィルス駆除有効
治療法は大きさや場所を考慮
逆流性食道炎について
胃腸科
2007年4月16日
食品や生活習慣が影響
胃酸分泌抑える薬 効果的
ひろがる小線源治療
泌尿器科
2007年4月2日
出血少なく負担軽い
早期前立腺がんに一定効果
麻疹・風疹の予防接種
小児科
2007年3月19日
法改正で2回制度に
年長児は31日までに接種を
「巨大音」に注意を
耳鼻科
2007年3月5日
短期間でも難聴に
爆竹や音楽などが原因

閉寒性動脈硬化症の症状

外科
2007年2月19日
冷感、しびれが痛みに変化
全身の血管疾患の糸口に
無月経〜思春期から更年期まで
婦人科
2007年2月5日
ホルモン投与などで改善
無理なダイエット避けて
救急医療に大きな変化
外科
2007年1月4日
受け入れ態勢の整備に着手
過労な労働、市民の支え必要
検尿で守あなたの命
内科
2006年12月18日
動脈硬化でタンパク尿
血尿は肝炎やがんの可能性も
機能性胃腸症について
胃腸科
2006年12月4日
ストレスなど原因に
まず生活習慣の見直しを
予防接種広域化について
小児科
2006年11月20日
依頼状や料金不要に
委託契約しているか確認必要
C型慢性肝炎について
内科
2006年11月6日
肝硬変や肝がんへ進展
40歳以上は感染有無の検査を
あなたの皮膚は大丈夫?
皮膚科
2006年10月16日

大事に至らないための知識を
悪化し、問題になる場合も

快適なコンタクト生活を
眼科
2006年10月2日
誤使用で重大障害も
心掛けたい定期検査
肩のスポーツ傷害
 〜10月8日は骨と関節の日〜
整形外科
2006年9月18日
整復後の初期治療が重要
日常生活に悪影響及ぼすことも
中高齢者の肩痛
 〜10月8日は骨と関節の日〜
整形外科
2006年9月4日
腱板など変性し発症
適切な治療は整形外科医へ
頭痛と脳脊髄液減少症
脳神経外科・整形外科
2006年8月21日
「ブラッドパッチ」で劇的改善
むち打ち症患者に朗報
「人生」守護的・計画的に
婦人科
2006年8月7日
避妊 語り、協力し、見守る
ピルとコンドームを利用
耳閉感が気になりませんか?
耳鼻科
2006年7月17日
原因明らかにして治療
重症の場合は手術も
性感染症について
泌尿器科
2006年7月3日
多様化し、身近な病に
HIVの爆発的増加を懸念
男性型脱毛症の治療
皮膚科
2006年6月19日
初の内服薬が認可
6ヶ月間服用し効果判断
咳の原因疾患について
呼吸器外科
2006年6月5日
呼吸器かそうでないか
風邪と軽視せず相談を
レーザー光と眼科疾患の診断と治療
眼科
2006年5月15日
悪い細胞だけを分解
緑内障はじめ多様に活用
疲労感が伝えるシグナル
内科
2006年5月1日
背後に多くの病気も
長引く場合は早めの検査を
いぼ痔の最新治療
外科・肛門外科
2006年4月17日
注射療法で日帰り可能
昨年から保険適用に
高齢者の不眠について
精神神経科
2006年4月3日
 
新入学児童の健康チェック
小児科
2006年3月20日
心身をよく観察して
予防接種 もう一度確認
乳がん早期発見へ
乳腺外科
2006年3月6日
マンモグラフィ検査を
転移や再発の可能性低くする
不正性器出血と月経異常
婦人科
2006年2月20日
 
耳の正しい知識を
耳鼻科
2006年2月6日
 
介護保険が変わります
外科
2006年1月16日
予防と状態改善図る
地域密着型サービス新設へ
高血圧症について
循環器内科
2005年12月19日
動脈硬化の危険因子
家庭測定と生活習慣修正を
大腸がん早期発見のためには
消化器科
2005年12月5日

制度高い内視鏡検査
まず定期の便潜血チェックを

変わる「麻疹」「風疹」予防接種制度
小児科
2005年11月21日
来春から「混合2回」に
混乱予想、早めに相談を
メタボリック・シンドローム
内科
2005年11月7日
動脈硬化の引き金に
運動で内臓脂肪減らすことが大切
膠原病とは−種類と症状
内科
2005年10月17日
二つ以上の臓器に障害
自己免疫が原因 皮膚変色
糖尿病による「網膜症」
眼科
2005年10月10日
失明原因の第1位
定期的眼底検査が大事
奥が深いけが「つき指」
整形外科
2005年9月19日
腱、靱帯 切れた可能性も
変形など残らないよう専門医を
前十字靱帯損傷
整形外科
2005年9月5日
膝のねじれ後に緩み
「再建術」でスポーツ復帰
女性ホルモンと更年期障害
婦人科
2005年8月15日
有効な治療法、HRT
乳がんなどの関連指摘も
赤ちゃんの「聞こえ」と「言葉」
耳鼻科
2005年8月1日
難聴は情報入力に障害
早期の聴力診断も可能に
水泳と耳・鼻の病気
耳鼻科
2005年7月18日
泳ぐ際には対策を
かかりつけ医師と相談して
境界性パーソナリティ障害
精神科
2005年7月4日
抑うつ感など特徴
児童虐待との関連指摘も
梅雨期の子どもの皮膚疾患
皮膚科
2005年6月20日
高温多湿で多い感染症
「あせも」から発展も
早期治療とスキンケアを
増え続ける糖尿病
内科
2005年6月6日
怖いのは合併症
治療の基本は食事と運動
高率の疾患 緑内障
眼科
2005年5月16日
眼圧の上昇で視神経に障害
40歳以上の17人に1人
定期検診で早期発見を
ストレスによる胃腸障害
消化器・心療内科
2005年5月2日
日本など先進国で急増
食事含め日常生活の改善必要
慢性胃炎の新しい考え方
消化器・心療内科
2005年4月18日
胃はストレスに弱い
心療内科と連携し診断
女性の尿失禁
泌尿器
2005年4月4日
「生活の質」著しく阻害
あきらめる前に泌尿器科受診を

※今後随時掲載していきます。


その他

SARS情報


論説と話題

論説と話題では、医療に関わる世相、社会情勢の記事を掲載しています。

タイトル
著者
出展
高齢者介護予防の流れ
長崎市医師会 理事
藤井 卓 先生
長崎市医師会報
2006年3月号
子供とメディアリテラシー
長崎市医師会 副会長
蛛@忠道 先生
長崎市医師会報
2006年4月号


>>トップに戻る